くろこの新ブログはこちらです元気ラボ ブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
健康を保つための4つの擬態語って?

最近、就活ならぬ、終活という言葉が妙に流行りのように、あちこちで聞かれることがあります。

 

昔は終活なんていう言葉もなかったのにね。

 

さて、そんな終活をテーマにした本を読んだのですが、その中で、健康で長生きするために、四つの擬態語で元気に生き生きと、という話が載っていました。

おもしろいので控えておきました。

 

それは、この四つです。

 

てくてく


かみかみ

 

にこにこ

 

どきどき

 

 

てくてくって歩くということですね。

いろいろな事情があって運動をすることができない人もいるでしょう。もしちゃんと足があって歩ける方は、歩く、ということがとても大切です。

血流がよくなること、筋力がつくこと、有酸素運動で、酸素を体に取り入れることができること、など良いことがたくさんあります。できたら外を歩くのが良いですね。自然を感じながら歩く、これを毎日行います。

 

次にかみかみ

これは食べることですね。

よく噛んで食べること。飲みこまないで、ちゃんと噛むことが大切です。唾液が出てきて、第一の消化が行われ、腸にいくまでに消化を早めることができます。そうすることで代謝酵素を働かせることができるので、細胞の修復や毒素の排出などにより多くの時間を割くことができるのです。ぜひよく噛みましょう。

 

そしてニコニコ

笑うことで人は健康になれるのです。笑うことで免疫力や抵抗力がアップすることは科学的にも証明されています。そして何より笑うことで、こころが肯定的、積極的になることを実感することができます。何か落ち込む出来事があっても笑い飛ばすことでこころの負担が減り、克服しよう、という気持ちになったりします。

 

ぜひ笑うことを心がけましょう。一日一回は大笑いしてみるのもいいですね。もちろん誰かと一緒にいなくても、一人の時でも声を出して笑ってみる。

 

最近私は笑いヨガ、にちょと興味を持っています。

 

そして最後の擬態語

これはどきどき

 

そう、人生で自分の興味のあることをやってみる、トライ精神です。これを忘れてはいけません。

ドキドキすることがありますか?

新しい体験をしてみたり、いろいろな経験の幅を広げてみたり、ちょっと無理かなと思うことにあえて挑戦してみたり、そうすることで人生のどきどき感を常に持っている、ということです。これによって細胞が活性化されるそうですよ。

 

 

この4つの擬態語は、健康のために必要なよっつのことをよく表していると思います。

 

私はローフード(食)に関わっている人間ですが、食は健康長寿のためのひとつのパートでしかすぎません。

運動、呼吸法、そしてストレス解消がプラスされて初めて健康長寿の道が開けるのだと思っています。

 

てくてく、かみかみ、ニコニコ、ドキドキはこの考えととてもかぶっていることがわかりました。

 

やはり、食だけでは健康にはなれない、正しい食と肉体と、精神と、これらの要素を上手に自分なりにコントロールして初めて健康になれるのだなあ、と認識を新たにしました。

これからも、私は主に食からの健康へのアプローチ法をお伝えしていこうと思います。

 

9月21日にスムージーベーシックの講座があります。今回は酵素のことについてさらに詳しいことをお伝えし、健康になるために酵素を理解していただきます。そしてスムージーのワークショップで実際に作っていただき、本当においしいと感じられるスムージーを体験していただきます。

 

ぜひ、スムージーで健康になる、というアプローチ法を理解し、実践してみてくださいね。

元気ラボのスムージー講座

 

もうひとつお知らせです。2016年10月22日土曜日に、ミラクルローフード会を開催します。こちらは三人のローフードマイスターが毎回作り方を全部公開しながらその場でローフードのフルコースを作っていきます。みなさんにはすべてのレシピを差し上げますので、ご自宅ですぐに再現することができます。

 

極力特別な道具を使わないように配慮しながらオリジナルの新作レシピを披露するというものです。

年に1-2回しか開催しませんので、もしお時間が合う方がいましたら、ぜひご参加くださいませ。

 

皆さんが今よりも、もっともっと健康になるために、今後は、てくてく、かみかみ、にこにこ、どきどき、この四つをなるべく講座の中にも取り入れていきたいと考えています。ぜひお楽しみに。

 

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村→私のブログよりもっと面白いローフード情報満載のページへ飛びます。

 

 

 

| 病気と健康 | 20:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
質の良い睡眠を取りたいですね

最近めちゃくちゃ忙しくしているせいで、圧倒的に睡眠時間が足りていません。毎日4時間前後。

 

そうかといってお昼寝する暇もないため、ある一定の時間になると、スコーンと落ちてしまいます。

 

先日もガスに火をつけてお湯を沸かしている間、すぐにやらなくてはいけない、メールへの返事を打っている時にスコーンと落ちてしまいました。パソコンを打っている時も同じようなことがあったしね。

 

危ない危ない。

 

これではいけない、なんとかしなくては、と思うのですがこの睡眠不足はどうしようもないですね。

 

ではどうするか?

 

もし睡眠時間の短さを長くすることがどうしても困難な場合は、その少ない睡眠時間の質を少しでも上げるしかない、と考えました。

 

睡眠時間を質のよいものにするにはどうしたらよいのでしょうか?

 

まず、なんといっても食べ物との関係が重要です。

 

寝る前にものを食べない、というのは昔から言われていることですが、これは今でも同じこと。

 

とにかく寝る3時間前までには食べないようにすること。

 

これはすぐに実行できますよね。

 

私の場合は日中(ランチ)に一番たくさん食べるので、夕食はほんの少し。

量的には問題ないと思いますが、3時間以上たってから寝ているか?というと怪しい。

もし11時に寝るなら、8時前までには食べ終わっていなくてはいけません。それはアルコールや清涼飲料水などの嗜好品も含みます。

 

次に食べる量の問題。

満腹感を感じるのは、脳への伝達作用なので、少しタイムラグがあります。

 

だから時間をかけてご飯を食べることが重要。満腹感を感じる量は、その量というより、自分が満腹だと思うか、ということなので、ゆっくり時間をかけて食べます。

 

時間がない場合は、お腹が多少空いていても食べるのを辞めること。

自分が腹6分目だな、と思うぐらいがちょうどよいみたい。大食漢の私にはかなりつらいことですが、眠くて日中の色々なことに支障があるくらいなら、あるいは眠さの解消になるなら、我慢我慢。

 

それから体のリズムを崩さないこと

 

たとえば起床時間、就寝時間はなるべく一定の時間を保つようにすること。そうすることで体は睡眠のサインを送ってくれるようになります。

夜に、ものすごく眠たくなったら、すぐに寝ること。このタイミングを逃してしまうと質の良い睡眠を得られません。

 

色々な事情があるのはわかるのですが、とにかく眠たくなったら寝る習慣をつけることです。それがたとえ8時であっても9時であっても寝るべきです。まだ早いからもう少し起きていたい、というだけの理由で起きているなら、すぐに寝るべきです。

 

すぐに寝るためには、色々なことをなるべく早く済ませていくこと。たとえば休憩を取りながら、なんとなくだらだらしてしまったり、ただなんとなくテレビを観てしまったり、という時間をなくす。これだけでもずいぶん違います。

 

私も感じていることですが、面白い娯楽番組を見てしまうと、60分なんてあっという間にたってしまいます。

 

それよりは何かするべきことがあるなら、そちらを優先させるべきです。娯楽番組は一過性のもの。それよりは自分の将来に直結していることをやらなくては。

 

睡眠時間の確保は誰でも難しいと思います。本来なら上記のことを守って8時間程度寝ていれば、まず眠くてしょうがない、という状況は生まれないはず。

 

日々の活動で無駄な時間を節約する、それと並行して睡眠の質を上げていく、こうすることですこしずつ眠たさから開放されるかも?しれません。

 

こんな本を見つけました。参考まで。

 

 

ローフードで、睡眠の質を上げることもできますよ

元気ラボにて色々な講座を実践中 まずはスムージー講座からいかが?

 

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ?私のブログよりもっと面白いローフード情報満載のページへ飛びます。こちらもぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 病気と健康 | 11:44 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
どこも悪いところはないと言われれば健康?
先日スムージーインテンシブ(通常の6か月コースを1か月で学ぶ)を修了された方は、自分が健康になったグリーンスムージーに感動し、スムージーの専門店を立ち上げたい、という気持ちを持って来てくださった方でした。

とても元気で活発な方で、ぜひ心から応援したいと思っています。
その方がお店をオープンして、お店に来たお客様に『スムージーって、なんでで体にいいんですか?』なーんていう質問をされても、即答できるように講義と実践でしっかりとお伝えしたつもりです。

その一方で、現在お店を運営していてスムージーをメニューに加えたい、美味しい作り方を0から勉強したい、と言って来てくださったり、逆に私がカフェに出かけて行って、従業員の皆様に実演しながら、スムージーの基礎をお伝えしていく時もあります。

また、ご主人や奥様や、自分の近親者が病気になったり体調不良になったりしたことをきっかけに、スムージーを自分がその方々のために作りたい、といって勉強に来る方もいらしゃいます。

このように、わたしの教室に来てくださる方は本当に様々です。

ただ一般的にスムージーを勉強したい、もっと知りたい、といった方にはある共通点があります。

時間があるから、暇だから、ちょっと面白そうだから、スムージーの作り方でも学んでみようか〜、といって参加される方は皆無です。

まあ、ワンコイン程度であればそういったこともアリかもしれませんが、私の講座では最低1時間2000円〜です。
2時間が基本なので、それほど安くはありません。

それでもがんばって通いたい、という方には、そう思ったきっかけが必ずあります。

グリーンスムージー®も含めて、スムージーはマスコミでもたくさん流してくれているとおり、健康的な飲物の代表格です。つまり共通しているのは『健康』『ヘルシー』という言葉なのです。

健康、ヘルシー、というのはどんな状態かわかりますか?

辞書などで調べると、健康とは『病気にかかっておらず、元気な状態』というような記述を多く見受けます。

ところが病気になっていなければ、元気であれば健康と言えるか?というと、決してそうではないのです。

おもしろい話があります。
ある男性が病院で健康診断を受けたのですが、どこにも悪いところは見当たりませんでした。

お医者様は、こう言います。
『どこにも悪いところはありません。健康そのものですよ。ご安心ください。』

するとその男性がこう言ったのです。
『そんなことはわかっています。(自分にどこにも悪いところがないということはわかっている)自分は、どうやったらもっと健康になれるか、がわからないから、ここに来たんです。』

病院のお医者様は、体調不良の方や病気の方を発見し、それを治すことはできるかもしれませんが、どこも悪くない方をさらにもっと健康にする、ということは決してしません。

また、病院に行く方も、そのことを期待して足を運ぶ人はいません。

ということは、病院とは健康になろうとして意欲的な人を受入てくれるところではないのです。病院では病気を治せても健康にはなれない、ということなのです。

ここでWHO(世界健康保健期間)の定義を借ります。

健康の定義はこのようになっています。

『健康とは病気でない、とか弱ってない、ということではなく、肉体的にも、精神的にも、社会的にもすべてが満たされた状態にあること』となっています。
Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity. 



スムージーは、多くの方が健康になりたいから、健康的な飲み物だから、言って作ったり飲んだりします。
教室では作り方、飲み方はもちろんお教えしますが、それだけをお伝えして、それを実践してくれたとしも、その方は本当に健康になることはできません。

スムージーというものは、すべてが満たされた状態という”健康”に、すこしでも近づくための一部の要素にすぎないからです。

ただ、スムージーを学ぶのは、"健康"になるための、スタート地点であることははっきりと断言できます。

一定の生活水準を保つには衣食住はかかせません。その食の部分において、スムージーの原材料である生の野菜、生の果物が重要、なのです。

それはなぜなのでしょう?ということを講義の中でもしっかりお伝えしていくのが、私のミッションのひとつでもあります。

スムージーを学ぼうとしている人たち全員に共通している、健康というキーワード、その健康という言葉には、実は食だけではない、もっと包括的な意味があります。

そして本当に健康になるために、今私たちができるのは、足元の食生活の見直しなのです。

そうすれば誰でも、もっと今よりも健康になることができます。

それに気が付くか、気が付かないか、が大きな分かれ目になります。

自分が不健康な状態に陥った、病気になった、というきっかけがあれば人は初めて健康を意識しますが、そうでない場合は、それ以外のところに目が行ってしまっているので、なかなか足元の食生活を見なおすことがないのです。

そして、病気じゃないから、まあ健康なほうだろう、と勘違いしてしまいます。

私自身も、激太りで体調不良という苦い経験があったから、生の野菜や果物の大切さに目がいくようになりました。誰でもきっかけがあれば、180度自分を変えることができるのです。
☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆☆
スムージー・ベーシック
2016年7月13日(水)10-12時
元気ラボにて 詳細
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
◎ワークショップと講座の両方です。初心者でも美しくておいしいスムージーを作れるようになります。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村→私のブログよりもっと面白いローフード情報満載のページへ飛びます。
| 病気と健康 | 09:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
脳の活性化に効くマラソン
「この間マラソン大会に参加してきたんだよ。」というと友人は「すごいね。よく走るよね。私には絶対にできない。走るなんて絶対イヤ!」と言い放たれてしまいました。

かつては私もそうだったんです。

社会人になってしまうと、とたんに時間がなくなります。走るぐらいならその分を睡眠に当てたり、好きなことをやったり。
走るのなんて、苦痛以外のなにものでもありませんでした。

よく中学校や高校で、マラソン大会があり、3kmとか5km、10kmなど走ることがありますよね。
私は高校時代演劇部に所属してたので、先輩から、演劇部員は全員100位以内に入ること、というのが暗黙の了解でした。

演劇部なのに、なんでそんなふうに言われるの?まったくわかりません。
でも、演劇って体力勝負のところがあるのです。役者にしても、裏方にしても、体力は絶対に必要。特に大きな声を出さなくてはいけない役者は、体のしなやかな動きやお腹から張りのある声をだすためには、腹筋が必要。腹筋を鍛える、柔軟性を高めることを日ごろからやらなくてはいけません。

そして体力、持久力をつけるための運動には、マラソンが一番良い、と私は思っています。

次に、よくランナーズハイ、って言われることもあるのですが、エンドルフィンが脳から出てきて、気持ちが良くなります。

このエンドルフィンって、モルヒネより何倍も強い鎮痛作用があり、何よりも脳の活性化とストレス発散にとても役立つのです。
だから、たとえば仕事でむしゃくしゃしていたり、家事や育児でイライラしていたりする人がマラソンをすると、このエンドルフィンが精神安定剤としての機能も果たしてくれるため、不思議とイライラがなおったり、明るい気分になたり、前向きな気持ちになったりするのです。

もし少しでも時間があれば(一日10分でも)、走ることをお勧めします。
自宅の周りを3周ぐらい。2-3kmでも十分です。少し汗ばむくらいに走ると本当に気分もすっきりするので不思議です。

これが脳の活性化ってやつか。

もしその後で仕事をする必要がある人には特にお勧め。そのあとの仕事がめちゃくちゃはかどりますよ。

このことは、体力作り以上に重要なことかもしれません。
 
さて今回参加したマラソン大会、桃の里マラソン(山梨県笛吹市)は、リピーター率が高いのが特徴です。
 
というのも、参加者は走りおわったあと、500円でワイングラスを購入し、地元産のワインを好きなだけ飲むことができるという恩恵があるあからです。
そんなこともあってこの大会への参加は今回で4回目。ワイン好きな仲間と一緒に走りました。
ところがショックなことに今回からこのシステムが変わってしまいました。
参加者はワイングラスを300円で購入し、1杯100円でワインを飲むことができます。
種類は、赤、白合わせて6種類から選択することができます。
私はワインの中でも矢作ワイン(赤)が大好きで、リピーター率は100%。国産のミディアムワインとしてはなかなかの出来だと思います。
今回の100円ワインの中にもこの矢作ワインは健在でした。
 
マラソン大会に参加すると決めると、そこからできる限り時間があれば、走る練習をしました。これがいいのです。
当日走り切ることも大切なのですが、何より目標を持って走る練習をする、ということが私には大切です。
おかげで真冬に運動していないツケがまわっていた体も少しはひきしまりました。

さて、今回走ったことでマラソンに火がついてしまった、私と友人は、夏にまた走ろうと誓いあいました。そして火祭りロードレースというマラソン大会に参加することにしたのです。

二人ともこの大会には参加したことがあるので、コース内容も、雰囲気もわかっています。最終ゴール地点では、運がよければ美しい富士山が出迎えてくれますよ。

この大会に参加するのは、走ることよりも、むしろ、日本の三大奇祭と言われているうちのひとつ、"吉田の火祭り"を見ることでもあります。

このお祭りでは、日本で唯一、富士さんの形をした、真っ赤な御神輿を担ぎますが、富士山が噴火しませんように、という祈りを込めて、この御神輿を三回地面にたたきつけます。

圧巻は高さ三メートルもある松明に火をつけるところ。その松明がズラーっと並んでいる姿はもう大迫力。火の粉が舞い、その両端に屋台が出ているので、人々はその火の粉をよけながら屋台を歩きまわります。火が横で燃えているので熱いのですが、火ってなぜか人を興奮させる力があるみたいですね。気分も高揚し、ハイな気分になること請け合いです。


このお祭りは他にはないユニークなものなので、年々観光客が増加。
マラソン大会は、前日、夜中まで続いたその火祭りの翌朝開催されます。だから、このマラソン大会に参加するには、できれば前日に入り、この祭りを堪能するに限ります。

大会の参加応募は2016年4月11日〜6月27日まで。日程は同年8月28日(日)です。

私はまたこのマラソン大会に参加すると決めているので、また目標ができました。
次回は、さらに今回より1分でも記録を縮めるぞー〜。

元気ラボではみなさんの健康のための、甘酒講座を実施します。2016年4月12日(火)10-12時
ローフードダイエット、スカイプカウンセリング詳細
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村→私のブログよりもっと面白いローフード情報満載のページへ飛びます。  
| 病気と健康 | 14:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
風邪を引いた時にやったこと、やらなかったこと
ローフーデストも風邪をひきます。
私も今回久しぶりに風邪をひきました。たぶん人込みの中で移っちゃったんだろうな、と思います。
風邪は誰でも引くものですが、引くとその時はつらいですよね。熱も出ます。

風邪を引いたときにやらなかったこと。

基本的に風邪を引いたとき、もし熱がでちゃったら解熱剤は飲まないほうがいい、というのが私の考えです。
熱が出ている時は、カラダの中の酵素が活発に動いている状態なんです。だからむやみに熱を下げようとしてしまうと、その活発に動いている酵素の活動が鈍ってしまうことになります。
カラダを治そうとして活動している酵素達の活動を妨げないためにもそっとしておき、解熱剤や冷たいタオルは使用しませんでした。

私が風邪を引いたときにやったこと

まずは水分を十分にとることでした。

水を飲んだり、水分の多いスムージーをよく飲みます。
葉っぱの入ったグリーンスムージーは気分的にあまり飲みたくなかったので、今回はビタミン、ミネラルの入っているフルーツスムージーを。特にビタミンCを意識しました。

一度海外で生活していた時、ドミトリーで一緒だったルームメイトの友人が一度風邪をひいた時がありました。すぐにお医者に行ったのですが、お医者さんから言われた注意は、オレンジジュースをたくさん飲んで睡眠を取ること、でした。

その日から彼女は、冷蔵庫に巨大なオレンジジュースの紙パック(たぶん2リットルぐらいのパック)を入れて常に飲んでいたのを、驚愕の面持で眺めていた記憶があります。

ホントにビックリしたのです。その時は。
日本のお医者さんだったらそんなこと言わないよな〜と思いながら。

ただし気を付けなくてはいけないのは、かんきつ類はカラダを冷やす効果もあり、酸も強いため胃に負担をかけてしまうことです。
あまりたくさん取りすぎないことです。ただ栄養的には優れているので、栄養補給のつもりで、食べるか飲むかするとよいと思います。できたら本物のオレンジを。


そしてもうひとつやったこと。

ハーブティをよく飲みました。

今回、たまたまグッドなタイミングで、オーストラリアに行ってきた友人が、ユーカリ・グロブルスをお土産に買ってきてくれま
した。
ユーカリは、実は一種類だけじゃなく、色々な種類があります。なんと変種を含めると800-1000種類もあると言われています。

私が今回いただいたのは、ユーカリ・グロブルスといって、主に医療用に使用されるものです。
呼吸器系に効くと言われていて喉にも良く、抗菌作用もあります。


その他、アロマでよく使われているのは、ユーカリ・ラディア―タ。アロマオイルとして流通しています。グロブルスもアロマオイルとして一般的です。

また、香りのよいユーカリ・シトリオドラは消臭剤として使用されています。
ユーカリは、かつてアボリジニ―は、火がゆっくり良く燃えるということで暖房剤としても使用していたようですね。

私が風邪を引いたときに主にやったことは、睡眠を良くとったこと、ビタミン・ミネラルの栄養源として果物をとったこと、そしてハーブティでした。やらなかったことは熱を下げるために人工的なものを使用しなかったこと、です。

人によって風邪をひいたときの対処法はそれぞれ違うと思いますが、カラダとよく相談して、カラダに良いことをしてあげるのが一番かと思います。

※3月31日まで、ローフードダイエットのSkypeカウンセリング予約がお得です。元気ラボのサイトに詳細が載っています。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
 
| 病気と健康 | 09:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ミラクルおじさん前田明さんが食べているミラクルフードとは
前田明(まえだあきら)さん、67歳。この方は一般の方です。でも私にとっては勇気と感動を与えてくださったすばらしい方です。

社交ダンスをされている方ならこの方のお名前をご存知かもしれませんね。

プロの最高峰のダンス世界大会のデモンストレーションに毎年参加されていて、女性を持ち上げるリフトを社交ダンスに取り入れた華麗な社交ダンスを披露し、会場の皆の度肝を抜いている方です。67歳ですよ。67。

この年齢にも驚いてしまうのですが、社交ダンスを始めた年齢も56歳から、という、遅すぎるスタートだったのも驚きです。

プロの男性の方は学生の時や若いころからダンスをし、世界の舞台で活躍するのは3-40代が中心です。なのに、それよりもずっとずっと遅くからスタートして、普通ならせいぜい近所の社交ダンスサークルどまりだと思うのですが、ついには今でも現役で、最高峰であるイギリスの ブラ­ックプールダンスフェスティバル(全英世界選手権)舞台に立ち続けているのです。50代後半から社交ダンスをやり続いているだけでもすごいというのに。

彼は56歳の時に奥様を亡くされてふさぎこんでいたのですが、近所の社交ダンスサークルに通うようになったのがきかっけで社交ダンスに目覚めたそうです。

前田さんは兵庫県にお住まいの方ですが、後に社交ダンスプロで大活躍されている山本夫妻のダンススクールに通うことになり、現パートナーである山本英美さんに出会うことになります。毎週4日程、一時間かけて京都の教室に通っています。


2013年ブラックプールダンスフェステバルにて、山本英美先生と踊る前田明さん
(神戸新聞 マイベスト神戸より)

社交ダンスをやり続けるだけでも大変なのに(しかもお仕事をされながら)、あれだけの気力、体力、精神力を持っている前田さんにはきっと何か秘密があるのだろうと思いました。

彼のブログを拝見すると、そのヒントがたくさん散らばっていました。
私が一番関心があったのは食事です。

基本的には一汁三菜とし、たくさんは食べません。日本の伝統的な食事の中で、特に摂取に気を付けている栄養素は、タンパク質、カルシウム、鉄、亜鉛、ビタミンB6とB12、食物繊維だそうです。これらは特に高齢になればなるほど不足しがちな栄養素なので、意識して摂るほうがいいですね。

そしてもうひとつ面白いものを原料にしたドリンクを飲んでいらっしゃいます。

それは菊芋。

これはまさにミラクルフードです。

友人に勧められて菊芋の顆粒ドリンクを飲まれているそうですが、一時期体調が思わしくなかったときに飲んで以来、深い眠りにつくことができ、元気が回復したそうです。以来菊芋は彼の健康法のひとつとして欠かせないものになりました。

菊芋は非常に低カロリーで優れた食べ物だと思います。

まずポリフェノール、そしてイヌリンが含まれており、普通のお芋と違ってでんぷんが非常に少ないのが特徴です。イヌリンはあまり聞きなれないかもしれませんが、糖質の一種です。腸でゲル状になり、他の糖質の体への吸収を抑えてくれるのと、菊芋の糖自体も体へは吸収されず善玉菌の餌となるので腸内環境を整えてくれます。


(菊芋は見た目がショウガみたいです。花はマーガレットのような形状の美しい山吹色)

食べ方としては生でそのまま和え物やサラダにしたり漬物にしたり。肉じゃがやきんぴらごぼうのように食べることもできます。クックパッドなどではたくさんのレシピが公開されています。

そしてもうひとつ彼が大事にしていること。それは睡眠です。

夜中の1時就寝し、起きるのは9時。そこから歌の自主レッスン1時間、仕事4時間、ジム2時間、ダンスレッスン3時間、体のケア2時間 というスケジュールです。

ごはんはいつ食べているんだろう??とそこが気になりますが。

睡眠は平均8時間維持しているそうです。
やはり睡眠時間は本当に大切です。私も極力8時間に近づける睡眠時間を確保したいと常日頃思っていますが、8時間に満たなくても3-4時間の睡眠時間しか取れないという方は相当体を酷使していると思いますので、なんとかどこかで+の睡眠時間が取れるようにしたいですね。

彼のすばらしい肉体や精神力には感嘆してしまうのですが、彼がモットーにしていること、それは「継続と前進」だそうです。これからも夢と希望を追い続ける前田さんを心から応援しています。
---------------------------------------------------------------------
前田明さんの詳細はこちらからご覧いただけます。→前田明さん
元気ラボでは世の中に増やすということをミッションに様々なミラクルローフードを中心とした食の講座を開講中です。
4月にミラクルローフードの新作発表を行います。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村→私のブログよりもっと面白いローフード情報満載のページへ飛びます。  
| 病気と健康 | 10:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
自家製酵素ドリンクを作って楽しむ
酵素ドリンクが流行っています。
市販のものも、お手製のもの、それぞれに良さがあります。
私はファスティング講座を行っている関係上、市販のものもよく飲みますが、自家製酵素ドリンクもよく作って楽しんでいます。

冬と夏では圧倒的に作るスピードに違いがあります。
もちろん冬のほうが室温が低い分出来上がりのスピードも遅いですね。
自宅で作る場合、真夏は2日〜3日目ですでにガスが発生しますが、最近は関東も寒い日が多く、真冬は1週間たってもガスが発生しない場合も多いです。

自家製酵素ドリンクを作る場合、私は必ずお砂糖を使用しますが、お砂糖にも様々な種類がありますね。
一番酵素ドリンクに適しているのは、グラニュー糖、白砂糖と言われていますが、私はそれらは使用しません。

白砂糖以外でもっとも溶けやすく扱いやすいのはなんといっても黒砂糖。
仕込んでから、寒い冬でもすぐに溶け始めます。
一方溶けにくいのはオリゴ糖ですが、私はオリゴ糖ときび糖を混ぜて作ったり、黒砂糖とオリゴ糖を混ぜて作ったりすることが多いですね。

さて今回仕込んだのは冬らしく自家製大根と無農薬すだちとショウガを入れて、その他みかんやリンゴも混ぜて仕込みました。お砂糖は黒砂糖とオリゴ糖です。
できあがりが楽しみです。

前回作った酵素ドリンク(フルーツ酵素ドリンク)の作り方をアップしておきましたので、参考にしてみてください。

もう少し暖かくなってヨモギやどくだみなどが生えてきたら、初春用の酵素ドリンクとしてまた仕込もうと思っています。
自家製酵素ドリンクも季節ごとに内容を変えて仕込むのもまた楽しいものです。

出来上がった酵素ドリンクは冷蔵庫に保管しておけば、冬は3か月ぐらいは持つと思います。私はいつもそれより前に飲みきってしまうので、確かなことは言えませんが。(;^ω^)
(自家製酵素ドリンクの作り方・市販酵素ドリンク飲み比べ、ファスティングを簡単にスタートする方法、野菜サラダランチ付)
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村→私のブログよりもっと面白いローフード情報満載のページへ飛びます。  
| 病気と健康 | 10:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ひじきに鉄分がない?じゃあ何に入ってる?
だまされたー。だまされたー。

と叫びたくなってしまった先日のニュース。



ご存知の方も多いことでしょう。



ひじき=鉄分が豊富  と思っていたのですが、この鉄分というのはなんと、炊く鉄窯に含まれている鉄分がひじきに溶け出したもの。最近は鉄窯を使用することがなくなり、もっぱらステンレスが使用されているため、当然ですがひじきに含まれる鉄分も減った、ということでした。そこで、文部科学省が提供している日本食品標準成分表には、今まで100gあたりの含有量が55mgと記載されていたのですが、わずか6.2mgに変更。



切干大根も同様で、鉄の包丁からステンレスの包丁へと変わったことで、9.7mgから3.1mgへと変更されてしまいました。




これってものすごい変化。というよりステンレス窯やステンレス包丁はもうずっと以前から普及されていたはずなのに、今ごろ変更なんて遅すぎ。



それにしても切干大根もひじきに含まれる鉄分も、まさか鉄釜や鉄包丁からの鉄分だったとは、そっちのほうが私には驚きでした。

知らなかったです。



とすると、鉄の釜で何かを炊いたり煮たりすれば、本来なら入っていない鉄分も食品に含まれるってことになりますよね?

だったら、鉄分を摂りたいためにひじきを食べる必要はなくなるということですかね。







ひじきの鉄分含有量は、海藻類の中では乾燥あおのりに次いで高かったのですが、今や焼きのりよりも低い含有量になってしまいました。



また、切干大根についても同様で、野菜の中ではダントツ1位だったのですが、地に落ちてしまいました。

ただし、切干大根はいくらでもご自宅で作ることができるので、鉄の包丁を使用すれば、鉄分のたくさん含まれる切干大根を作ることができますね。



ウチのベランダでは切干大根用の大根を干している最中ですが、考えてみると残念ながら私の自家製切干大根は鉄分が圧倒的に少ないです。来年からは鉄の包丁を使用することにしよう!



ちなみに、鉄分をたくさん摂りたいと思ったら、ひじきや切干大根なんかよりもっと手っ取り早く摂れるものとしてすごく良い野菜があります。



それは、パセリ〜。

なんと、含有量は7.5mg。パセリは食べにくいのですがスムージーにしてしまえばすごく美味しくいただけます。

(パセリ―のスムージーも含まれているスムージーレシピをたくさん載せていますので、こちらを参考にしてください)



けれども、あまり知られていないのですが、鉄分がさらにもっと沢山含まれている食品は、実はパセリではなく、香辛料なのです。



それはバジル、そしてタイムです。



それぞれ120mg/100g、110mg/100gも含まれていて、鉄分含有量では他の食品を抜いて、ダントツトップなのです。





(バジルパウダー〜)



文部科学省の食品成分表に基づいた、鉄分が含まれる食品トップ10をこちらに記載しておきます。参考にしてくださいませ。ただし、文部科学省の食品成分表データベースは、現段階でひじきはいまだに55mg/100gのままで、修正されていません。(2015.12.29現在)おそらく来年までには修正されていると思われます。



(100gあたりmg) 文部科学省 食品成分表より

1 調味料及び香辛料類/バジル/粉 120.0

2 調味料及び香辛料類/タイム/粉 110.0

3 藻類/あおのり/素干し 74.8

4 魚介類/あゆ/天然、内臓、焼き 63.2

5 藻類/かわのり/素干し 61.3

6 藻類/ひじき/ほしひじき 55.0

7 調味料及び香辛料類/セージ/粉 50.0

8 藻類/いわのり/素干し 48.3

9 魚介類/あさり/缶詰/水煮 37.8

10 きのこ類/(きくらげ類)/きくらげ/乾 35.2



これによると、あおのり、天然のあゆ、あさり、そして香辛料類(バジル、タイム、セージ)などが多いですね。きくらげも相当入っています。さらにチリパウダー(29.3mg)やカレー粉(28.5mg)もトップ20に含まれているんですよ〜。

香辛料に鉄分が多いというのは意外な発見でした。

乾燥きくらげは、水に戻してあげれば生でも十分食べられますので、サラダなどに入れても良いですね。



女性は鉄分不足になる人も多いですから、日ごろから鉄分摂取を意識したいものです。カレー好きならカレーパウダーに鉄分が含まれているので普段から自然と摂取できているかも。(カレーパウダーを入れたドレッシングも良いですね。)




元気ラボでは女性を応援するローフードプログラムを取り揃えています。来年もがんばって皆様のためになるようなプログラムを提供していく予定です。よろしくお願いいたします。)







にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

にほんブログ村→私のブログよりもっと面白いローフード情報満載のページへ飛びます。
| 病気と健康 | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
美肌の秘密 3人の有名人が語る
あるテレビ番組で、美肌の秘密は何か、ということをテーマに、三名の芸能人に取材していました。

その三名については、肌年齢が10歳以上若いと言われており、また普段からも美肌保持にかなりの時間とお金をかけているということだったので、いったいどんなことをやっているのか興味を持ちました。
普段はテレビからかなり遠ざかっている私も、ちょっと真剣に観てしまいましたわ。

三名の方は皆やっていることやこだわっていることはバラバラですが、それぞれ参考になりました。

元おニャン子クラブの渡辺美奈代さんは、油に非常にこだわりを持っている方。ローフーデストなら当たり前のように使っていると思いますが、えごま油や亜麻仁油、オリーブオイル、その他様々なカラダに良いと言われている油を料理ごとに使い分けているそうです。キーワードはなんといってもオメガ3。

オメガ3については、ローフードマイスター講座にもきっちり出てくるのですが、とても大切なキーワード。
もちろん肌にも良いですし、健康をきにしている方ならオメガ3を積極的に摂ってほしい。けれども意識して摂らないとオメガ3はなかなか摂取しずらい栄養素でもあります。

二人目は70代で肌ぴちぴちの、佐伯チズさん。彼女は美しい70代有名人としてあまりにも有名ですが、彼女が実際に毎日実践していることはなかなかメディアで取り上げられていませんでした。
 
彼女のこだわりはなんといってもお酢、醤油、そしてみりんのみっつ。つまり調味料にこだわりぬいている方なのです。
かなり宣伝効果も高いと思われますが、具体的なお酢と醤油とみりんのブランド名も紹介していました。
彼女のキーワードはなんといっても発酵食品。これにつきます。つまり発酵食品を取り入れることによって腸内環境をめちゃくちゃ良くする、ということですね。
 
そして三人目、主にMCで活躍中の田中律子さんのこだわりは、なんと、スーパーフード。
彼女のキッチンも放映されていましたが、私もほぼ毎日使用しているスーパーフードがずらり〜。

田中さんもローフードの愛用者だったとは知らなかったですわ。
彼女の口から「マキベリーは〜、」とか、「カカオを入れたムースが美味しいのよ〜、」なんていうのを聞くと同じロー仲間(スーパーフード愛用仲間)としてとても親近感が湧いてきました。

ということでこの三名が実践していることは、ローフードを実践している方でしたらすべてなじみのあるものばかりです。
そして、彼女たちの食事を見て(番組では簡単なレシピも紹介していました。)共通点を見出してしまったのですが、それはなんといっても「Simple is the best.」ということ。

彼女たちのこだわりは、それぞれオイル、発酵調味料、スーパーフード、と違うのですが、紹介しているレシピも含めて、すべて簡単でシンプルであるということが共通点として感じたことです。

彼女たちが紹介していたオイル、発酵調味料、スーパーフードをこちらにご紹介しておきます。
 
渡辺美奈代さん愛用の健康オイル

ご存知、昨年からブレイクしているココナッツオイル。こちらはエクストラバージンでオーガニック。インドネシア産です。


えごま油です。えごま油はとても良いのですが、私自身どのメーカー品を使っていいのか迷っていました。カホクの製品は、玉搾りという伝統手法を使い搾油しています。また、精製は手すき和紙で濾過!添加物も一切入っておらず、安心して使用できますね。


ごま油は色々な種類がありましが、こちらは黒ごま。料理に使うときは最初から使わず、最後の香りづけに使うと最高においしいです。また加熱調理に使わず、そのまま生食として使用するのもお勧めです!


ニップンの亜麻二油です。亜麻二油も様々なメーカーから出ていますが、こちらは渡辺さんご推薦。何が違うかといえば、使用している品種はゴールデン種のみ。そしてニップン独特の製法によってえぐみを取り除き、低圧搾法で、よりマイルドで美味しいオイル製造に成功したというところ。もちろん栄養価はそのまま。科学溶剤不使用です。



こちらのオイルはあまりなじみがないかもしれませんね。コールドプレスで製造しています。これはアマゾンに生えているインカグリーンナッツ、サチャインチと言われるナッツを絞ったもの。なんといっても美容によいオイルとして最近じょじょに名前を知られるようになってきました。オメガ3がたくさん含まれています。


オリーブオイルの最高峰のひとつじゃないでしょうか。なんといってもこちらのオリーブオイルのすごいところは、不純物を取り除く際にフィルターでの濾過をせず、自然沈殿で濾過しているのですよ!時間も手間もかかるのですが、それを実行することでフルーティで美味しいオイルができるのです。
 

 
佐伯チズさん愛用発酵調味料


とっても高級感のある醤油。杉だる仕込みで、しかも原材料が日本の小麦と丹波黒豆。これが高級感の秘密。醤油の濃さと深みに感動してしまうそうです。



非常にまろやかなお酢。佐伯さんはこのお酢をシラスにかけて、簡単シラス酢をご紹介していました。まろやかでほのかな酸味のお酢は、何にでもかけてしまいたくなりますね。


3年間も熟成させた福来純(ふくらいじゅん)のみりん。メープルシロップのような甘さ(マツコの表現)があり、飲めるみりんとしても有名ですね。岐阜県の白扇酒造で作られています。



田中律子さん愛用のスーパーフード三種類

カカオパウダー
このブログでも何度もご紹介しているカカオパウダー。こちらは生のカカオを砕いたものです。カカオは栄養価満点なのですが加熱することで、ほとんどの栄養価がなくなってしまいます。カカオを食べる時はぜひパウダー状になった生のカカオをとることをお勧めします。スムージーに入れるのが一番美味しい。取り急ぎレシピ→(私がご紹介してるクックパッドのレシピに飛びます。カカオのスムージー




マキベリーパウダー
これ、すごく美味しいですよ。ハッキリ言って少し前に流行ったアサイーベリーよりも美味しい!マキベリーはチリのパタゴニアで自然に生えているものを採取しているもので、アサイーベリーの5倍ものポリフェノールを含んでいます。これは私からもおすすめします。こちらも簡単なレシピとしてはスムージーに入れるのがいいですよ〜→マキベリースムージーのレシピ



チアシード
チアシードは、チアという植物の種ですが、この中には食物繊維がぎっしり。腸内環境を整えるためにすごく手軽な食べ物です。水に浸すとゲル状になるので、少し水に浸したものをいろいろなトッピングとして食べるとよいですよ。→イチゴとチアシードスムージーレシピ


本日のブログ、色々な具体的な食材をご紹介したので、けっこう長くなってしまいました。でも肌のキレイな有名人たちが発酵食品やスーパーフードを利用しているとわかってとっても嬉しくなりました。
今回ご紹介した食品は、手頃なものも結構あるので、醤油やお酢やオイルなどに少しこだわりのある方は一度使ってみてはいかがでしょうか?
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村→私のブログよりもっと面白いローフード情報満載のページへ飛びます。
| 病気と健康 | 11:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
簡単に自分の細胞の大掃除ができる3つの方法
皆様

いよいよ12月に突入し、最初の週末が終わろうとしています。

毎年、早いと感じる師走なので、今年も12月1日になった日に、自分の中で覚悟をしました。知らないうちにあっという間に終わってしまう12月にせず、毎日を大切にして精一杯生きよう!と。



でもそんなことを考える暇もなく、毎日忙しく、目まぐるしくあっという間に過ぎ去ってしまっているのが現実です。



そんな中、12月というと部屋の大掃除〜、を連想されるかもしれませんね。私もその一人。

でも今年は、部屋の大掃除とともにぜひ細胞の大掃除もしませんか。それはあなた自身をよみがえらせることになります。



私たちの体は約60兆個の細胞から成り立っていることはご存知だと思いますが、この細胞のひとつひとつが正常に働いている限りは免疫機能が良い状態です。



ミトコンドリアというのは、その細胞に存在している器官ですが、私たちが食べたものは、最終的にそのミトコンドリアに運ばれてエネルギーに変わります。



もし今風邪を引いていてなかなか治らなかったり、元気がなかったり、疲れを感じている場合は、そのミトコンドリアがうまく活動できていないことが原因なのかも。

それを引き起こしているのは、細胞の中にミトコンドリアを邪魔するゴミのようなもので、部屋の中が汚い状態なのです。



細胞が元気に本来の機能を維持できるようにするためには、その細胞内がキレイな状態を保つ必要があります。



ではその細胞の大掃除はどうしたらよいのでしょうか?



細胞内にたまっているゴミは、いわば不良品ではじかれてしまったタンパク質です。そもそも細胞では新しいタンパク質が合成されるのですが、面白いことにすべてがキレイなタンパク質に合成されるとは限らないらしいのです。

で、たまに不良品が出てくるのですが、それがいわばゴミとしてどんどん細胞内にたまっていきます。



特にこのタンパク質の不良品のゴミは、肉類、乳製品類を中心としたものから多く出てきます。

ローフードを食べていても、それに加えて肉も魚も、乳製品や卵なども普段から食べている人たちは注意が必要です。



よく年齢とともに免疫力が落ちる、と言いますよね。

それは、これらの不良品タンパク質が蓄積され、免疫機能がうまく働いておらず、細胞が元気に活動できていない状態を指します。



さて、ここで大掃除です。



それにはなんといっても酵素が必要なのです。

酵素が体にたくさんあってきちんと活動してくれていれば、免疫力が常に高い状態です。

風邪をひいてもすぐなおる、朝もすぐ起きれて元気、前日少し無理をしてもすぐに回復する、などですね。



で、この酵素が体の中でたくさん働いてくれるようにすることが、細胞の大掃除につながります。酵素の活動が活発になる具体的な大掃除のために、以下の3つを行ってみてください。そしてすがすがしい明日を迎えましょう。



1. 酵素を消耗させる原因を知り、消耗を食いとどめる

酵素を消耗させる原因はたくさんありますが、その中でも特に、よく噛まないで食べる、ついたくさん食べ過ぎてしまう、このふたつが誰もが陥りやすい原因です。

これらは誰でもすぐに改善できますし、とても有効な方法なので今日から実行してくださいね。

つまり、食べ物を噛むときは、とにかくよく噛むこと。それから食事は腹6-8分目にする、このふたつです。これだけでも変わります。



2.アルコール、タバコは控える



毎日タバコを何本も吸っている方は、ぜひ禁煙することをお勧めします。これは解毒するために酵素が大量に必要なため、酵素を消耗するライフスタイルです。



それから、アルコール。アルコールを少し飲むくらいならいいんじゃない?と思いますが、アルコールは、それを体内で中和、分解するのにやはり、とてつもなくたくさんの酵素を必要とします。もし余計な消耗をしたくないのであればアルコールは極力のまないようにすることをお勧めします。

アルコールを飲むといったん血管がひろがるのですが、その反動で数時間後には収縮します。それにより血流が悪くなり細胞に酵素や栄養が補給されにくくなります。



3.ストレスで脳を披露させない

私にはこれがもっとも難しいことですが、ストレスで脳が疲労してしまうと、酵素が大量に消耗してしまう、ということを知りましょう。

酵素を消耗してしまうのは、食事からだけではなく、こういった精神的な部分からでも消耗してしまいます。不規則な食事、睡眠不足も脳にストレスを与えます。



ストレスで脳を疲労させないためにはどうしたらよいか?



まずは不平、不満、嫉妬などのマイナス的な感情を持たないこと。

それからなるべく睡眠をしっかり取り、規則正しい生活を送ること。これだけを注意するだけでも消耗を減らすことができます!



これら3つのことを実践することで細胞の大掃除をし、細胞内の不良品を排除し、もっともっと健康で元気に暮らすようにしましょう!

そうすれば身も心もきっと若返ります。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

にほんブログ村 ?私のブログよりもっと面白いローフード情報満載のページへ飛びます。こちらもぜひご覧ください。

主宰している元気ラボでは、酵素を節約するライフスタイルを提唱しています。色々な講座をご用意しましたので、ご興味あるものを選択し、ご自身に役立ててくださいね。元気ラボ講座
| 病気と健康 | 09:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

シンプルを極める
シンプルを極める (JUGEMレビュー »)
ドミニック・ローホー

RECOMMEND

RECOMMEND

お部屋も心もすっきりする 持たない暮らし
お部屋も心もすっきりする 持たない暮らし (JUGEMレビュー »)
金子 由紀子
まさに人生の航海術。自分を変えたい、考えをまとめたいと思ったら、まずは持たない暮らしをすることからスタート。

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

葬られた「第二のマクガバン報告」(下巻)
葬られた「第二のマクガバン報告」(下巻) (JUGEMレビュー »)
T・コリン・キャンベル,トーマス・M・キャンベル

RECOMMEND

葬られた「第二のマクガバン報告」(上巻)
葬られた「第二のマクガバン報告」(上巻) (JUGEMレビュー »)
T・コリン・キャンベル,トーマス・M・キャンベル

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ローフードダイエット

jugemplus

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH