<< ローフード・ダイエットに、パンを毎食食べてはいけません | main | ローフード・ダイエット 果物と野菜の具体的な消化時間と注意事項 >>

くろこの新ブログはこちらです元気ラボ ブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ローフード・ダイエット 買ってよかったと思う器具

 本日は少々趣向を変えまして、ローフードを作りたい方が、簡単に楽しくすぐに作れてしまう台所用器具をひとつ、ご紹介したいと思います。おそらくローフーデストを長くやっていらっしゃる方は、ほぼ必ずといっていいほど台所にあるんじゃないかと想像していますが、どうでしょう。

それは、スライサー。具体的な商品名は、「クルル」(旧サラダッコ)と言います。
当初、ローフードといってもどんな料理をすればいいか迷っていた頃に参加させていただいた手作りローフード教室で、講師の方がサラダッコのような原理と一緒のスライサーを利用されていました。それを見た時、これは簡単で、便利そう。しかも高くないし。これ買いたい。と思ったわけです。

どちらにしようか迷った商品はこちらです。

                                                 

上記商品は、ベンリナーというもので、サラダッコと違い、外枠がないのですが、原理は同じで大根やニンジンなどを挟んでくるくる回すだけ。 


                   

これがクルル 私が購入した時はサラダッコという名前でしたが、今は名前が変わってしまってClulu(クルル)という商品名に。しかも色のバリエーションが白とオレンジ。昔はオレンジしかなかったのに。売れてるってことですね。

上記ふたつの画像をクリックするとアマゾンに飛びますので、カスタマーレビューを読むこともできます。

(ただし、カスタマーレビューは良くても悪くてもあまり100%信用しないほうがいい、というのが私の結論です。企業によってはこれをうまく利用し、社員にアカウントを取得させ、カスタマーレビューを書かせて公開しているところもあると聞いていますので、あまりにも良い評価が並んでいる場合はちょっと引いて見たほうがよいでしょう。)

さてこのクルル(旧サラダッコ)、私はほぼ毎日のように使用しています。特に、玉ねぎ、大根、ニンジン、蕪(カブ)、ブロッコリの芯など、硬いお野菜などは千切りにするよりずっと簡単で早くて見た目も良いものが出来上がります。

レビューには、使い方にコツがいる、などと出ていますが初心者でも全然大丈夫。くるくる回すだけで30秒でサラダができちゃう。



たとえばこれは昨日も作ったサラダですが、上に乗っている赤カブはクルルを使っています。



これはランチ用弁当サラダの例で、これまた上に乗っているニンジンはクルルを使用。




クルルを利用した大根やニンジンのサラダのバリエーション。ボリュームも見た目もバッチリです。

ということで、私が買ってよかったと今でも思っていて、フル回転で活用しているクルルは結構お勧め。

ひとつ難点をあげるとすると、この構造は、上の部分に小さな針が数か所についていて、それで野菜を抑える形で回しているので、その針にささっているところだけはどうしても細切りにできずに、刺さったまま残ってしまいます。

ニンジンでも何でも、だいたい厚さ0.5mmほどが残ります。それを取って捨てるか、その部分だけ包丁で切るか、という作業が出てきますが、まあ、これは仕方ないですね。

もうひとつおまけに、クルルは、刃の向きの調整をすることができ、このような千切りの他に、もうひとつ、薄切りもできます。

にほんブログ村にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
これが薄切りの例。ニンジンでやってみると、まるで花弁みたいな形になります。パーティや友人を招いてサラダを出す時はバッチリですよ〜。

値段は比較的手ごろで、アマゾンでは2,145円。楽天では2415円でした。

もしもっと野菜サラダの見た目をよくしたい、千切りなどの時間の短縮をしたい、という方はこれは重宝すると思いますよ。ホント。(念のため、クルルの回し者ではありません。)

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 ニンジンと干しブドウ。食事にちょこっと甘めのものが欲しくなった時に。
| ローフードマーケティング | 09:17 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 09:17 | - | - | pookmark |
コメント
コメント&ご質問ありがとうございます。
初めのご質問については、他の方にも知っておいたほうが良いと思ったので公開回答させていただきました。ぜひお読みくださいね。その上でもしまた何か疑問点がありましたらいつでも書きこんでくださいね。

それからもうひとつの質問、ロー率のことですが、こちらはナチュハイでは一週間をスパンに考えていますので、その中でロー率を70-80%にすることを目標にしています。もちろん1日の中で考えている方も沢山いらっしゃいますし、私のように一週間の中で調整していることもあるので、どちらでもご自分のやりやすいほうで考えるといいと思います。

ただ、私の例でいきますと、なかなか1日完結でロー率を8割まで持っていくのは難しいので、ロー率が落ちた時は翌日から翌々日の中で調整するように努めています。

こんなんで助けになったでしょうか。
よろしくお願いいたします。
| Quuさんへ | 2013/02/24 3:08 PM |
くろこさん、こんにちは!
私はサラダッコ時代に購入しました。当時、麺類が大好きだったのでサラダッコを使って野菜麺を作って食べてました~。本当に便利ですよね。長持ちですし。
くろこさんにまたまた質問なのですが、以前果物の食べ合わせについてお答頂いた際、果物と果物の間は少し時間を置くと良いと伺いました。大体どれくらい置けば次の果物をいただいてよろしいのでしょうか?読む本によって時間が様々なので教えていただけると嬉しいです。あとロー率のお話が出ましたが、皆さんどのようにロー率を出していらっしゃるのでしょうか。1日トータルで見て、こんなものかなあと出していらっしゃるのでしょうか。
色々連続で質問してしまって申し訳ありません。今までたまりにたまった疑問がなかなか質問出来る場所がなかったので爆発してしまっています。
ご迷惑かと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
| Quu | 2013/02/24 7:20 AM |
クルル、よかったですね。
私も数年前に購入していまだに愛用しています。一時期はちょこっと使用していない時もあったのですが、やはり今だと大根とかカブとかをサラダに乗せる時は結構重宝していて。もちろんニンジンなども。
楽しく続けられる、ということがとても大切です。つまんない、辛いというダイエットや健康法は私は長続きしませんでした。
このローフード・ダイエットが唯一長く続いていて、多分私は一生ずっとこれを続けていける、と自分では思っています。

ローの取り入れ方は人それぞれなので、決して枠にはまらず自由に色々楽しんでいければいいなと。

makiさんもぜひ楽しんで続けてね。
| makiさんへ | 2013/02/23 9:47 PM |
くろこさん、クルルきましたー!
早速使ってみました。かき氷みたいで楽しい!
そして大根がすごく美味しかったです。今度はクルル大根に納豆のっけとかくろこさんレシピで教わった生ヒジキの梅肉和えのっけとかやってみようと思います!わ〜い!
確かに知識も大切ですよね。メカニズムが分かると意識も深まるから。と思ってローフード本もAmazonで一緒に注文してましたが、そちらは古本だからかまだみたい。うまくいかないことも多いですが、くろこさんのおかげで楽しく続けれてます(^^)
| maki | 2013/02/23 8:52 PM |
なんと!ぐうぜんです。クルルは、他のローフード器具と違って案外安くて購入しやすいですよね。
さて、夜遅くなった時に気をつけていることは?というご質問ですね。
あまりにも夜遅くなってしまった時(たとえば翌日6時までに起きなくちゃいけないのに、夜11頃に夕食をとらなくてはいけない、とか。
あまりにも遅い時間の時には、お腹が空いていてもそのまま寝てしまいます。お腹が空いた〜、と思いながら寝る方が、お腹が空いたので何か食べて寝るより、ずっとずっと寝起きがいいのです。だからそういう時は極力がまん。

どうしても食べたい時には思い切って食べます。

私も時々飲み会などがあって遅い時間に帰ってきたとき、無償にエクレアやシュークリームやカップラーメンなどを食べたくなってしまう時がありました。そいういう時は誘惑に前手食べてしまう時がやっぱりあります。
最近はめったになくなりましたが、以前は頻繁にありました。でもがまん出来る時にはがまんします。

そんな感じですこしずつ知識と経験を増やしていってください。
特に知識の部分では、身体に食べ物が入ったあと、身体はどのようにそれらを消化しているのか、そのメカニズムがわかってくると、身体に悪いものは食べたくない、という気持ちが湧いてきて、その感情によって食べないで済むことも結構あったりします。

お腹が空いているから食べたい、と言う気持ちはごく自然なものなので、自分に歯止めをかけるためには、知識を身につけていくのがひとつの有効な方法です。
| makiさんへ | 2013/02/23 2:17 PM |
コメント&ご質問ありがとうございました。
棚の中に眠らなくてよかったです。くるるは慣れればホントに簡単ですし、サラダの見栄えもよくなりますよ。なるべく折に触れてサラダをご紹介していきますので、ぜいとも活用してみてくださいね。また、その他の器具の紹介も時々していきますので、よろしくお願いします。

| たまさんへ | 2013/02/23 2:06 PM |
くろこさんこんにちは!
この日の一日前に私ちょうどAmazonでクルル注文したんです。すごい偶然!多分今日届くかなー。待ち遠しいです。包丁で千切りするのが段々面倒になってきて、いつもザク切りだったので(笑)これでますます楽しく続けられそうです。
ただ、最近急に仕事が忙しくて思うようにできてないことも多いんです。特に残業で夜遅くなると疲れて早く寝たいのに、でも明日もお昼まで食べないとなると困るなとかいろいろ考えて結局適当にローじゃないもの食べちゃってました。
昨日の夜は少し意識して、9時半頃にりんごを。
くろこさんは、夕食が遅くなるときありますか?また、そういうときに気をつけてることがあれば教えてほしいです。
| maki | 2013/02/23 1:45 PM |
くろこさんこんにちは
いつも楽しく拝見させていただいています。私もこれ持ってます。しかしなぜかいままであまり使ってなかったのです。でもくろこさんのサラダの写真をみてすっごく使いたくなってしまいました!全部美味しそう&#128525;器具はこれから揃えたいと思っているけど何を買っていいかわからないので、使い方も含めて教えてもらえるとすごく助かります!!時々紹介お願いします!
| たま | 2013/02/23 6:40 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rawfood.jugem.jp/trackback/489
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

シンプルを極める
シンプルを極める (JUGEMレビュー »)
ドミニック・ローホー

RECOMMEND

RECOMMEND

お部屋も心もすっきりする 持たない暮らし
お部屋も心もすっきりする 持たない暮らし (JUGEMレビュー »)
金子 由紀子
まさに人生の航海術。自分を変えたい、考えをまとめたいと思ったら、まずは持たない暮らしをすることからスタート。

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

葬られた「第二のマクガバン報告」(下巻)
葬られた「第二のマクガバン報告」(下巻) (JUGEMレビュー »)
T・コリン・キャンベル,トーマス・M・キャンベル

RECOMMEND

葬られた「第二のマクガバン報告」(上巻)
葬られた「第二のマクガバン報告」(上巻) (JUGEMレビュー »)
T・コリン・キャンベル,トーマス・M・キャンベル

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ローフードダイエット

jugemplus

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH