<< ロー・クレープが好評 | main | 超簡単 1分でできるアボカド・ドレッシング >>

くろこの新ブログはこちらです元気ラボ ブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ペットボトルのお茶、要注意

渡辺雄二さんの「買ってはいけない」シリーズを読んだ方が本日、このようなことをおっしゃっていました。
「ペットボトルのお茶、あのお茶の葉は中国からのものなんです。いえ、葉じゃなくて実は茎。安い茎を大量に輸入し、日本で加工しています。ラベルには食品が最終加工された場所が記入されていればよいので、日本と書かれている場合でもそのお茶の原産国は中国。

私たちはそのお茶の葉がどのように育てられたか見ることはできません。そこで大量に農薬が使用されていても、私たちにはしるよしもありません。しかも葉っぱからお茶を作っていたのではなく、茎からだったなんて。」

私もそれが真実なら軽いショックでした。単純に考えて静岡あたりが原産か?と深く考えもしませんでしたから。


(今日のサラダドレッシングはキュウイの甘いフルーツドレッシングで。キュウイ、洋ナシ、そしてバナナを少しだけ。甘いドレッシングが欲しい時の一品に。)


でもよく考えてみたら、もし静岡で作られたお茶からペットボトルのお茶ができているなら、原価はもっと高いはず。おそらく儲けも減るはずです。そもそも日本人はお茶が大好き。ペットボトルのお茶も様々な種類が販売されています。その全部のお茶の葉を日本の中で賄えるはずは、多分ないですね。少し考えてみれば、答えはおのずと出てくるのに、普段はそんなこと、考えもしません。

さらにもうひとつの真実。

ペットボトルのお茶は決して沈殿しません。普通のお茶の葉から入れたお茶と比較すると一目瞭然。これはある種の着色料が含まれています。そして香り付けには人工の香料。この時点ですでにお茶ではないですね。お茶風飲み物。

で、さらに当然のことながら防腐剤と保存料が入っています。だって何年置いても腐らないですものね。何も添加物の入ってない普通の水なら3日で腐ります。

それともうひとつ。
ペットボトルのお茶と、普通にお茶の葉から飲むお茶、栄養成分は、まるっきり違います。
驚きますよ。

伊藤園さんは情報公開していますので引用しますと、「おーいお茶」に含まれる栄養成分は
たったふたつ。
(100g中)
・ナトリウム 9mg
・タンニン(カテキン)0.36mg

一方、普通のお茶(煎茶)の成分はこれ。

・エネルギー 10Kcal
・タンパク質 1g
・炭水化物  1g
・ナトリウム 15mg
・カリウム 135mg
・カルシウム 15mg
・マグネシウム 10mg
・リン 10mg
・鉄 1mg
・銅 0.05mg
・マンガン 1.55mg
・ビタミンB2 0.25mg
・ナイアシン 1mg
・ビタミンB6 0.05mg
・葉酸 80μg
・パントテン酸 0.2mg
・ビタミンC 30mg
・タンニン(カテキン) 3.5g


ペットボトルのお茶は、普通のお茶とはまったく別物、と思って飲んだほうがよいようです…。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村←私のブログよりもっと面白いローフード情報満載のページへ飛びます。

| ローフードの世界から見えること | 20:11 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 20:11 | - | - | pookmark |
コメント
日本には古来から「茎茶」ありますがご存知ないのでしょうか。
中国産=害という発想にも驚きます。
お茶の起源はそもそも中国茶であり、美味しい中国茶はいくらでもあります。
ネットの情報を鵜呑みにして、独断と偏見で悪意を垂れ流すあなたのブログの方が害が大きいと思いますよ。
警鐘を鳴らすべきは外部の情報ではなく、あなた自身の発信の仕方です。
| こうた | 2017/07/30 1:31 PM |
閲覧&コメント、ありがとうございます。
こちらの記事を公開するにあたり、参考にしたブログがいくつかあります。

http://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/a5fdb504607a68eca5e093e7d7ffd0b7


http://www.mynewsjapan.com/reports/59


http://tenka99.com/kiken/cat23/cat24/2_23.html

お茶ペットボトルというと、健康的な感じがするのですが、様々な添加物などが入っているため、必ずしも手放しで健康的、とは言えない、という警鐘を鳴らしたくて記事にしました。
誤解のある表現や、実際に誤解を産んでしまったようでしたら、深くお詫びいたします。

また、こちらの記事に対して真摯にきちんとコメントに残していただき、本当にありがとうございます。感謝いたします。


| とおりすがりです さんへ | 2014/09/11 9:49 AM |
ちょっとまってください??
中国産のお茶ですて?何を根拠にいっておられますか?
どこかデーターがあるのですか?
伊藤園さんのお茶の葉→鹿児島県産 伊右衛門→鹿児島産
日本の大手メーカーのお茶の原産地は鹿児島がメインです。
中国産てどこからの情報ですか?
教えてください。
ちなみに私は飲料業界の人間です
以前TVでお茶戦争で鹿児島の茶園の獲得競争を各社がしてる
のをやってました。
あなた様がちまたにある健康商売のかたぼうを担ぐ先生の
言葉をしんじないように。
| とおりすがりです | 2014/09/09 11:43 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rawfood.jugem.jp/trackback/631
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

シンプルを極める
シンプルを極める (JUGEMレビュー »)
ドミニック・ローホー

RECOMMEND

RECOMMEND

お部屋も心もすっきりする 持たない暮らし
お部屋も心もすっきりする 持たない暮らし (JUGEMレビュー »)
金子 由紀子
まさに人生の航海術。自分を変えたい、考えをまとめたいと思ったら、まずは持たない暮らしをすることからスタート。

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

葬られた「第二のマクガバン報告」(下巻)
葬られた「第二のマクガバン報告」(下巻) (JUGEMレビュー »)
T・コリン・キャンベル,トーマス・M・キャンベル

RECOMMEND

葬られた「第二のマクガバン報告」(上巻)
葬られた「第二のマクガバン報告」(上巻) (JUGEMレビュー »)
T・コリン・キャンベル,トーマス・M・キャンベル

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ローフードダイエット

jugemplus

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH