<< カリウム摂取を減らす必要のある方も | main | オレンジとカカオのハーモニー・ムース >>

くろこの新ブログはこちらです元気ラボ ブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
紅茶きのこってすごいパワーがありますよ

皆様
スープにも利用できるし、スムージーにも利用できます。

私は普段白い砂糖の入ったものはほとんど摂取していないので、白い砂糖を餌として与える紅茶きのこには少々抵抗があります。それと一緒で、酵素ジュースも、砂糖を大量に使用するため、やはりこちらも躊躇してしまって、積極的に飲もうという気になかなかなれません。

紅茶きのこは、自分が発酵食について勉強をはじめてから、改めて俄然興味がわいてきたのです。

そもそも紅茶きのこってなんでしょうか?
wikipedia にわかりやすく書かれてあるので、引用すると、このようになります。

紅茶きのこの発祥はもともとモンゴル。シベリアで伝統的に飲まれている発酵飲料です。
紅茶や緑茶に砂糖を入れて培養されたキノコににたゲル状の塊を12-14日ほど漬け込むことで発酵させます。
乳酸菌の一種であるラクトバチルス・アシドフィルス、消化酵素であるブロメリン、およびパパインを多く含んでいて、消化器官全般にわたって毒素を中和してくれ、免疫機能を高めると同時に、ビタミンB群の生産活動も確認されている、ということです。
これだけでも、あ、飲んでみたい、と思いますよね。

紅茶きのこと言われているゆえんは、その形状なのです。ですから、紅茶きのこと言いながら、実際は本当のきのこではありません。きのこのように見えるゲル状の塊、というわけ。
それがこれ。



水にぷかぷか浮かんでいるきのこのように見えますよね。
実際は紅茶(紅茶の種類はお好みで。)の水に浮かんでいます。

さて、この物体ですが、さらに紅茶を足してしばらくおいていくとどんどん増えていきますので、永遠に紅茶きのこを培養することができます。

紅茶きのこはiherbなどでも購入できるようですが、通常は紅茶きのこを培養している方からお分けしていただきます。
私は今回、ローフーデストでもあり、発酵食にも詳しい川江みゆきさんに株分けしていただきました。川江さんは時々株分け会も実施していますので、もしご興味ある方はぜひお問い合わせ(facebook.com/miyuki.kawae.7)さいね。

私は本日仕込みました。通常は上白糖を入れるのですが、今回はフルーツシュガーで試してみました。フルーツシュガーは天然の果物やはちみつ、野菜などに多く含まれる甘味料で、ヨーロッパの国々ではヘルシーな砂糖、として親しまれています。

うまく培養できれば、来年には私も皆様に株分けできるかもしれません。


にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村→私のブログよりもっと面白いローフード情報満載のページへ飛びます。


2015年1月14日(水) スムージーベーシック 今回のテーマはスーパーフード
2015年1月16日(金)発酵食シリーズ 塩麹講座
2015年1月28,29日(水、木) エイジング・ビューティ講座

すべてのお問い合わせは元気ラボへどうぞ

元気ラボ・横浜で検索するとすぐに出てきます。

 
| 発酵食 | 10:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:14 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rawfood.jugem.jp/trackback/832
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

シンプルを極める
シンプルを極める (JUGEMレビュー »)
ドミニック・ローホー

RECOMMEND

RECOMMEND

お部屋も心もすっきりする 持たない暮らし
お部屋も心もすっきりする 持たない暮らし (JUGEMレビュー »)
金子 由紀子
まさに人生の航海術。自分を変えたい、考えをまとめたいと思ったら、まずは持たない暮らしをすることからスタート。

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

葬られた「第二のマクガバン報告」(下巻)
葬られた「第二のマクガバン報告」(下巻) (JUGEMレビュー »)
T・コリン・キャンベル,トーマス・M・キャンベル

RECOMMEND

葬られた「第二のマクガバン報告」(上巻)
葬られた「第二のマクガバン報告」(上巻) (JUGEMレビュー »)
T・コリン・キャンベル,トーマス・M・キャンベル

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ローフードダイエット

jugemplus

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH